『よっ、おとこまえ!』(絵本塾出版)

いがらしさん

絵本塾カレッジ:第1回創作絵本コンクール大賞受賞

いがらしあつしさんの絵本作家デビュー作が、とっても可笑しい! 作絵です。
とうもろこしの三人組が、「おとこまえ」になることを目指し、奮闘します。その奮闘ぶりが、くすくす笑えます。

いがらしさんは、「千代田塾」の塾生さん。千代田塾立ち上げ時から参加してくださっています。もともと独学で絵本作家を志し、絵本作家や編集者さんなどが主宰する創作教室に参加し、創作活動に励んでいらしたそうです。積極的に学びの場を探してこられたのですね~。
いがらしさん、おめでとう!!

ご本人が自著を読み聞かせする! そんな情報を得たので、これは行かずにおられまい。ということで、昨日、伺ってきました。雨だったにもかかわらず、お客さんで、画廊「ときどき」さんは超満員。熱気むんむん。いがらしさんの読み聞かせは、参加型で、とっても楽しかった。

すごい絵本が出来たね、いがらしさん。「さくら先生、来てくれたんですか!!」とご本人も喜んでくれました。読み聞かせの後に、サイン入りの本をget。画廊のオーナーさんにもご挨拶して帰ってきました。「ときどき」さんは、新高円寺駅から徒歩5分。賑やかな商店街を抜けた所にあります。高円寺駅からは、徒歩で10分くらいだそうです。いがらしさん1

帰宅途中で電話が鳴り、新橋へ。思いがけず、若い人たちとも会えて、幸せでした~♥♥♥ 渋めののアイスコーヒー、ご馳走様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です