ものがたり新人賞

ものがたり新人賞

ものがたり新人賞チラシ

フレーベル館の編集者から「告知をよろしく」とメッセージをもらいました。

フレーベル館では創業110年記念ととして「ものがたり新人賞」を広く募集。「知」と「感性」を育む、フレッシュな作品を待っているそうです。

「深山さんの『ぼくのつばめ物語』と同じくらいの分量?」と友人に聞かれたので募集要項をくまなく見てみたら、「60~240枚」とあったので、「うん、だいたいそのくらいだと思う。私のは140~150だったかな。」と答えたところでした。

ぼくのつばめ絵日記 (ものがたりの庭) 最新刊『ぼくのつばめ絵日記』フレーベル館(深山さくら・作 宮尾和孝・絵)

 

大賞作は書籍化!とのこと。初めての募集なので狙い目だと思ったり。

勉強中の生徒さんに「狙ってみたら?」と申し上げたら、すでに他の賞に出してしまった人も。他の公募に応募中の作品は、もちろん不可だしね。二重応募は絶対にやっちゃだめですよね。過去にそういう方(同じ作品が、数団体で受賞。その後、受賞を取り消されました。)を知っていますが、その後、お名前は見なくなってしまいました。残念です。

詳しくはココをクリックしていただくと、募集要項にとびます。