日本児童文芸家協会贈呈式と懇親会

20170519_183840

2017/05/19 市ヶ谷アルカディアにて。金屏風の背にして、浜田広介記念館の鈴木理事長さん。児童文芸功労賞受賞のご挨拶をされています。鈴木理事長、おめでとうございます!

「初めまして!」「お久しぶりね」「お世話になっています」「おめでとうございます!」

i

くもん出版の堤さんと。写真は、協会オフィシャルサイトからお借りしています。広報委員長・間部香代さん撮影。

会場に明るい笑顔が弾けます。全国から多くの会員&研究会員、編集者、受賞者、子どもの本に関わりのあるゲストが一堂に会して。

千代田塾の塾生や毎日文化センターの生徒さんのお顔も! お世話になっている編集者につなぎます。私もこんなふうにつないでいただき、今があります。先輩方につないでいただいた、そのご恩返しをしているつもりです。でも、つないだとしても、この機会を「吉」と、とらえて動けるかどうか。それは、ご本人次第でしょうか。

みなさま、たいへんお世話になりました! お目にかかれて、とっても楽しかったです。

20170522_105051

「良い眠りを=Americaハーブティ」「お仕事の合間に=Franceアールグレイ」「thank you=アッサム・English Breakfast」「thank you=日本茶 静岡」「お久しぶり=新茶 静岡」 子どもの本に関わる方からいただきました。いつも優しく見守ってくださいます。ありがとうございます。

みなさまからいただいた励ましやお仕事を励みに、今日も書きます。

協会のオフィシャルサイトに、贈呈式&懇親会のもようが、火曜日以降にUpされるそうです。協会のオフィシャルサイトはこちら!