田園調布学園にて

調布1

「深山さん、これ!」と、差し出されたのが、この色紙でした。サプライズ! うれしくてうるうるきちゃいました。みなさん、ありがとう!

文芸部のみなさんと一緒に学び合い。創作童話の会へ伺ってきました。今年から、指導しています。

中学生と高校生たちは、「魚、さかな、サカナ、肴、sakana」を素材にして、5枚童話を書きました。

深山は、みんなの童話を読み、講評を。「ここ、いいね!」「こうしたら、もっとよくなる」「完成度を上げるには?」などなど。みんなの表情が生き生きとしていて、こっちまで活力をもらう。ありがたいことです。

来年も引き続き伺うことになりました。

学び合いのようすは、ここをクリックしてくださいね。田園調布学園のブログに飛びます。