黙祷 ~ 陽はまた昇る

6年前のこの日を想い、1分間の黙祷をしました。所は、文京シビックホールにて。「避難訓練コンサート」と銘打たれたコンサートに、家族と共に参加させてもらいました。主催:公益財団法人文京アカデミーさん。協力:シエナ・ウインド・オーケストラ、東京小石川消防署さん。

プログラム. 「避難訓練コンサート」に参加。2017/03/11

コンサート中に、大地震による火災が発生したという想定の下、観客が避難訓練に参加するというものです。ホールスタッフの手際の良い誘導があって、ホールの外に避難しました。その後、小石川消防署の署長さんが総評を。

「実際、起きた場合は、煙が立ちこめ、匂いもするでしょうが、今日のように落ち着いて避難してほしい。こういった訓練をすることが大事、身につきます。参加いただきありがとう」とのお言葉をもらいました。ほんと、そうだな。火災が起きたら、煙と焼ける匂いで、ものすごく緊張するだろうな。

パニックで出口に殺到すると、転んだりして、かえって逃げられなくなるそうです。

演奏曲。シエナさんの演奏は、伸びやかです。音楽の良さを語るほど力はないんだけど、私。心にしみます。大好き。今回で2回目。テレビへのご出演や定期演奏会など、幅広く活動していらっしゃるようです。また行きたいな。

コンサートが終わり、アンコールで「花は咲く」が演奏されると、私は心の中で歌いました。あの日目にしたいろんな映像が浮かんできて、涙がこぼれそうになりました。シエナさんの演奏が、心にしみてきます。気づきと学びのあった一日でした。