副教材 「いなばの しろうさぎ」 こえに出してよんでみよう

miyama作品No.314<タイトル>いなばのしろうさぎ0003
「いなばの しろうさぎ」 こえに出してよんでみよう
文/深山さくら
絵/水野ぷりんさん
「ことばのえほん⑤」8月 監修:青木伸生さん(筑波大学附属小学校教諭)
きょうかしょに 出てくる おはなし(p18-27)
チャイルド本社
2016/08/01 第1刷発行

<みどころ>
いなばのしろうさぎのお話を 5見開きで描いています。
みんなが知っているお話をさらにわかりやすく書いています。
セリフを多くし、子どもたちが親しみやすいよう、描写も工夫しました。
また、水野ぷりんさんの「切り絵のような絵」が圧巻。小さなお子さんにぜひどうぞ。
お話のほかに、「おもしろことば」「ことばを しろう」など、楽しいコーナーも。
教科書の副読本としてもいかがでしょうか?

いなばのしろうさぎ0001いなばのしろうさぎ0002